Sponsored link

「新日本紀行のテーマ」がよみがえる

NHKで土曜日に放送されている「新日本紀行ふたたび」
ですが、番組の内容もさることながらテーマ曲が歌になって
いて、ぐっと惹き付けられますね。

穏やかな低い声で始まり、徐々に微妙なコブシをともなって
歌い上げられるのが胸にせまります。

歌っているのは琵琶奏者の坂田美子さん。
古典から現代音楽まで、ソロやグループ「ビカム」で活躍
されています。


この曲はこちらで聞くことが出来ます。

「新日本紀行ふたたび」のテーマ曲、
作曲は富田勲さん、作詞と歌は坂田美子さんです。


この曲は視聴者からの熱い要望にこたえて、
CD「鳳来寺山のブッポウソウ」に収録されています。

鳳来寺山は音響効果の高い自然のコンサートホール(?)で、
むかしはブッポウソウの鳴く声が倍音豊かに鳴り響いていた
のですが、いまでは聞けなくなってしまいました。

そこで富田勲さんが、ふたたびブッポウソウの声を取り戻す
ために作った曲を、地元の子供たちの歌声、藤原道山さんの
尺八、坂田美子さんの歌と琵琶、金管合奏団、シンセサイザー
などにより現地録音する様子が、BSでも放映されました。

その「鳳来寺山のブッポウソウ」のカップリング曲が
「新日本紀行ふたたび」のテーマ曲です。

琵琶の弾き語りバージョンもCD「そてつの実のように」に
収録されていますので、聞き比べてみるのもよいでしょう。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88413635

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。